2007 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
初夏の妙高高原撮影日記 Ⅱ
- 2007/07/07(Sat) -
070617183009a.jpg


ロッジのマイクロバスで移動。ロッジのオーナーさんお疲れさんです。
標高1300mの笹ヶ峰グリーンハウス前パーキングまで。
笹ヶ峰牧場は一面キンポウゲの絨毯、背後の山々に残雪があり
素晴らしい景色だ。

070617183021a.jpg


笹ヶ峰牧場に隣接する清水ヶ池は人造池だが、木々の緑が映りこみ
最高の展望です。

070617181065a.jpg


笹ヶ峰休憩舎にて昼食、ロッジ手づくりのおにぎりが美味しい。

070617183054a.jpg


笹ヶ峰ダムの乙見湖からの景観は雄大です。背景の高い山は火打山
ここより長い階段を登り、笹ヶ峰夢見平遊歩道へと向かう。

070617183066a.jpg

遊歩道うさぎコースは約2時間の散策。一ヶ月前ならミズバショウが
綺麗だったけど、いろんな山野草が咲いていて時間のたつのを忘れさせてくれる。

070617181212a.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 撮影日記 | ▲ top
初夏の妙高高原撮影日記 Ⅰ(6/17)
- 2007/07/07(Sat) -
午前4時50分に家を出る。Kさんを向かえに一宮西まで
暁の疾走である。もちろん安全運転、しかし道は空いている。
待ち合わせのコンビニには約束よりも早く5時30分に
着いた。でもKさんはタバコを吹かせながら
もう待っていた。こんなところが彼のいいところだ。

さて、すぐに出発。あまり時間がない。目的地の
妙高ICまでは320km、約4時間弱の走行だ。
東海北陸自動車道、名神、東名、中央、長野、上信越
と乗り継いでいく。最初の休憩は恵那SA。
1時間足らずで到着
朝食に山菜そばを食べる。早朝なのにSAは混んでいた。

二度目の休憩は辰野PA。トイレ休憩のみ。
まもなく中央道から長野道へ入る。
時間もないのですぐに出発。
後方に残雪の残る駒ケ岳が美しい
辰野PA



松代SAは最後の休憩
ここまでくれば待ち合わせの
妙高ICまであと僅か。

070617183003e.jpg


のんびり行こうと走っていると突然携帯が鳴った。Dさんから皆揃ってるけど・・
約束の時間までは十分だったが、アクセル全開。妙高ICまでまっしぐら。
9:15 IC出口駐車場に到着。懐かしい皆さんと再会です。東京の新宿御苑以来かな。

とりあえず、今日の宿「ロッジ遊山」へ。
ここで全員集合です。皆さんと挨拶するが
誰が誰やら・・ 名前と顔が結びつかない。
今回のガイド兼主催者のyokkoさん、そのお友達の
mintoさん、京都の花遍路さん、G輝子さん

福島のmiyasan、はまとしさん、satukiさん、haruさん・・・
茨城のmigさん、帆曳きさん・・
070617183006e.jpg


この記事のURL | 撮影日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。