2009 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
皆が燃えた・・
- 2009/08/31(Mon) -
子供も親も・・
若さを爆発させて
皆が燃えた
名古屋の夏の日・・・

090829k10d102a.jpg

090829istd264a.jpg

090829istd238a.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
今年も熱く燃えました・・
- 2009/08/30(Sun) -
二日間、名古屋の街は熱く燃えた
若さが街を駆け抜ける
このパワーを街の活力にして欲しい


ど祭り

a7blog.jpg
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
小さい秋見つけた・・・
- 2009/08/29(Sat) -
8月も残りわずか・・・
夕暮れになると草むらから虫の声が聞こえる
吹き抜ける風は秋の気配だ
もう、そこまで秋が来ているね


小さい秋みつけた
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
過ぎ行く夏に・・・
- 2009/08/27(Thu) -
8月末というのに残暑厳しい日が続く
照りつける陽射しは草木から水分を奪っていく
蝉の声が一層暑さをかきたてる

木陰で休むと心地よい風が吹き抜ける
見上げると陽射し越しに緑がまぶしい
過ぎ行く夏、今年は短い夏だった


090826istd089a.jpg

090826istd107a.jpg

090826istd085blog.jpg
この記事のURL | ある日の風景 | CM(3) | ▲ top
森の中に舞い降りた妖精たち・・
- 2009/08/26(Wed) -
この季節、森の中が賑やかだ
妖精たちが舞い降りてくる

さあ、ダンスパーティがはじまるよ
一日中踊ろうよ
踊り疲れたら休めばいい
あちらこちらで愛の囁きが聞こえるかもしれないね

舞い降りた妖精たち・・

090826k10d045ablog.jpg

090826k10d069ablog.jpg
この記事のURL | ある日の風景 | CM(12) | ▲ top
美しい森林で緑のシャワーを・・・
- 2009/08/25(Tue) -
一面の緑のシャワーを浴びて
いつぱいのオゾンを吸い込んで
森林から力のもらおう

舞い降りた緑の妖精たち
大地にしっかりと立つ木々たち

みんなからパワーをもらおう

090822030blog.jpg


090822istd118blog.jpg


090822089a.jpg
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
緑の風を感じて・・・
- 2009/08/25(Tue) -
緑の風は森の深呼吸
適度な湿気と緑の香りが
優しく包んでくれる

気持ちと体がリラックスする瞬間
目を閉じると森の精霊たちが
舞い降りてくる・・・

さあ、舞踏会のはじまりだ

090823-6.jpg

090822istd149a.jpg
この記事のURL | ある日の風景 | CM(3) | ▲ top
森のシンホニー第一楽章
- 2009/08/24(Mon) -
風と共に聞こえてくるせせらぎの音、小鳥の声
大自然の中では小さなオーケストラだ

素敵な音色に心奪われる
川のせせらぎは弦楽器
小鳥の声は管楽器
そして風に揺れる葉っぱの音は打楽器
ピアノの響きにも聞こえてくる・・・


090822057blog.jpg




090822istd011blog.jpg
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
森の香り・・それは心と体を癒してくれる
- 2009/08/24(Mon) -
森の香り : 緑の匂い、木々の香りを胸いっぱいに吸い込む

森の風  : 心地よい風は森の木々たちの深呼吸

森のささやき : 小鳥のさえずり、渓流のせせらぎ、風の音 森のオーケストラだ

森の色  : 緑の森がいろんな色にみえてくる・・・

すべてが心を優しく包んでくれる
そんな森が好きだ

森の香り

090823-1.jpg

090823-3.jpg

090823-4.jpg
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
かっての栄光は今・・・
- 2009/08/22(Sat) -
森林鉄道の軌跡・・・

かって木曽の山中で活躍してきた森林鉄道
今はひっそり眠っている
どれだけたくさんの材木を運搬したのだろう
どれだけの人々が活躍したのだろう

森のかなで脈々と綴られてきた様々な物語
今は観光用に人を乗せて走る



090822a-1.jpg


090822a-2.jpg



090822a-3.jpg

長野県木曽郡 赤沢自然休養林にて
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
花に楽しみ、そして癒される・・・
- 2009/08/21(Fri) -
080915k0822-1.jpg

いつも優しく
いつも励まされ
いつも癒される

そんな姿の花が好きだ。
この記事のURL | 季節の花便り | CM(1) | ▲ top
秀吉の夢・・・今ここに蘇る
- 2009/08/21(Fri) -
古い時代とと共に生きた町
今なお現在の日常の中でいきづいている

080915k0820-5.jpg

080915k0821-2.jpg

この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
秀吉の夢・・・商人の町つくり
- 2009/08/20(Thu) -
街は賑わいを見せ昔からの商人の町としていきずいている

080915k0820-4.jpg

面々と時代は移り代わりしかし街はしっかり見続けている時代の流れを・・・

080915k0820-6.jpg


この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
秀吉の夢・・新しい街つくり
- 2009/08/20(Thu) -
080915k0820-2.jpg

北国街道のにぎわいを現代に甦らせる。

歴史の一端を担った街長浜
いま、その面影が残る
街ににぎわいが戻る

080915k0820-3.jpg

水路には活気ある舟が行き来したのであろう
今はひっそりと蔵の影を写している

080915k0820-1.jpg
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
暮れゆく空に・・・
- 2009/08/20(Thu) -
050907057ablog.jpg

暮れゆく空
タワーのシルエットが都会の夕景を演出する

一日の終わり
家路に向かうどれだけの人が
この空を見上げ
何を思うのだろうか
この記事のURL | ある日の夕景 | CM(2) | ▲ top
輝く空に乾杯
- 2009/08/19(Wed) -
061009012ablog.jpg


地平線にオレンジの帯ができる
空いっぱいに散りばめられた雲は
徐々にその色を染められて輝きを増していく

この瞬間、このひとときに乾杯
この記事のURL | ある日の夕景 | CM(1) | ▲ top
陽はまた昇る・・・
- 2009/08/18(Tue) -
050110012ablog.jpg

暮れ行く空に最後の灯火が・・・
輝きながら沈んでいく

今日一日のいろんな人のいろんな思いをのせて

嫌な思いも楽しい思いも・・・

闇がすべてを飲み込んでいく

明日の朝、すべてを忘れたかのように
陽はまた昇る

この記事のURL | ある日の夕景 | CM(1) | ▲ top
カーテンコール
- 2009/08/16(Sun) -
090817.jpg

大空を舞う赤く染まった天使たち

今日最後の公演だ

観客の大声援がうれしいのでしょう

大きな舞台いっぱい、舞続ける

さぁ、二度目のカーテンコールが始まるよ
この記事のURL | ある日の夕景 | CM(1) | ▲ top
残照の中に何を想う・・
- 2009/08/16(Sun) -
090816.jpg

夜の帳が降りる頃西の空に、感動をくれた名残が残る・・・

喜び、楽しさ、感動、いっぱい与えてくれた・・・

それが今、消えようとしている

明日になれば夜はあける
おなじ空は見れるだろうか

きつとまた見れるよね。
いつかきつと・・・
この記事のURL | ある日の夕景 | CM(0) | ▲ top
都会の夕暮れ
- 2009/08/15(Sat) -
都会の夕暮れ

一日が終わり街は静けさを取り戻す
日常のなかでどれだけの時が刻まれてきたのだろう

夕暮れの空、ときには思いがけない姿をみせてくれる
ふと見上げる空に心をうたれる

人々は空を見上げ何を思い何を感じるのだろう・・・
この記事のURL | ある日の夕景 | CM(1) | ▲ top
流れる雲に想いをよせて・・
- 2009/08/13(Thu) -
0908optio030a.jpg



あの流れる雲にもうひとりのぼくがいて
こちらをみているとしたらどうだろう

ぼんやり空を見上げているぼくをみて
愛想をつかしているかもしれない

いやこちらをみずにもつと高い空を見ているよ。
どこまでも澄みきつた青い空を・・・

でも、それはきっとぼくなんかじゃない
ぼくの上を通り過ぎていく時なんだよ。
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
金色に輝く贈り物・・・
- 2009/08/13(Thu) -
090812.jpg

まばゆいばかりの黄金色の光が空を染める
じっと見ているとは疲れた心が少しづつ癒されていく

嫌なこと、辛いこと、すべて明るい色に染めて・・・

いつのまにか心が軽くなった
明日への元気がもらえたそんな気がした
この記事のURL | ある日の夕景 | CM(1) | ▲ top
黄昏の帰り道・・・少年時代の情景2
- 2009/08/11(Tue) -
071027009ablog.jpg

夕日が道に長い影を写しだす
あれだけ賑わっていた公園も
今は、誰もいない

夕焼け空は過去への扉
子供の頃の思い出がよみがえる

あなたはどんな思い出が浮かんできますか?

この記事のURL | ある日の夕景 | CM(1) | ▲ top
蘇る少年時代の情景・・・
- 2009/08/11(Tue) -
060918011ablog.jpg

夕焼けと一緒に思い出がやってくる。
都会の雑踏、
焼け付く陽射し、
騒がしい蝉の声、
公園ではしゃぐ子供たちの声・・

縁側で横になると
心地よい風が吹き抜ける
さわやかな風鈴の音・・・

夕焼け空は過去への扉
少年時代の思い出がよみがえる。
この記事のURL | ある日の夕景 | CM(1) | ▲ top
空の色はどんな色・・・?
- 2009/08/10(Mon) -
空の色はどんな色・・・?

見上げる空の色はどんな色?
とても綺麗なブルー

人によってこの空は様々な色に見える。

さあ、君はどんな色に見えるのかな
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
空が燃えている・・・明日を夢見ながら・・
- 2009/08/10(Mon) -
061120002ablog.jpg

夕日が空一面を焼き尽くしそうに美しく輝いた。
まるで今日一日、精一杯生きて燃え尽きるように。

そして今日が暮れる。
見上げる人たちはどんな一日だったのだろう。

様々な人の、様々な思いをすべて燃やすかのようだ。

明日を夢見ながら・・・・

この記事のURL | ある日の夕景 | CM(1) | ▲ top
どこまでも続く道・・・
- 2009/08/09(Sun) -
090809.jpg

この道の向こうにはどんな町があるのだろうか
素晴らしい世界が広がってるのだろうか

子供の頃、こんな景色を見ながらよく思ったものです。
タイムスリップして過去の世界へ行ってみたり
未来の国に行ってみたり・・・・・。
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
遠い昔の思い出が・・・
- 2009/08/09(Sun) -
090808istd049ablog.jpg


夏の焼け付く日差し、蝉の声、涼しげな風鈴の音、
この空をみていると、そんな風景が蘇ってくる。
遠い夏休みの記憶・・・

あなたはなにを思い出しますか?
この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
都会の空の輝き
- 2009/08/07(Fri) -
070629006ablog.jpg
都会の空の狭間にこんな輝く景色があった。

071114007ablog.jpg

クレーンが一日の役目を終わり静かにその体を横たえている。
昼間の雑踏がうそのようだ。

黄昏は一日の終わりを告げてくれる。
空を染めるオレンジの光は疲れた心を癒し、
また、明日への元気与えてくれるのかもしれない。
この記事のURL | ある日の夕景 | CM(1) | ▲ top
ちょっと、一休み~
- 2009/08/07(Fri) -
090801istd029blog.jpg

疲れたらちょっと休んで、お茶でもいかがですか。
ゆっくりとした時間も大切です。

090801istd031a.jpg
この記事のURL | 撮影日記 | CM(1) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。