2009 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の彩り・・・・
- 2009/10/31(Sat) -
秋の色・・ひときは目をひく赤い色
ここでは落ち葉が主役
木々で輝いて、落ちてもなお輝く・・・・・

16axx.jpg

15ax.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 自然の写真 | CM(2) | ▲ top
自然湖秋色・・・
- 2009/10/25(Sun) -
湖面が赤く染まる・・・
写りこむ姿は秋色満載

枯れ木立の影が揺れる・・・・
面白い造形を見せてくれる


自然湖

091017k10D059f.jpg

091017k10D013d.jpg
この記事のURL | 自然の写真 | CM(3) | ▲ top
自然湖が赤く染まる日・・・
- 2009/10/24(Sat) -
自然湖に赤い妖精たちが舞い降りる
秋も深まりゆくころ森は賑やかになる
本格的に輝くのはもうすこしあとかなぁ・・・

自然湖

自然湖

091017k10D031e.jpg
この記事のURL | 自然の写真 | CM(2) | ▲ top
北アルプスの麓、安曇野のアートに出会った 5
- 2009/10/18(Sun) -
ちひろの世界に癒されて・・・・・・
子供の表情は何時まで見ていても飽きない

「世界中の子供みんなに平和としあわせを・・」と
願いをこめて生涯、こどもをテーマに描いた


9a.jpg

26a.jpg

この記事のURL | 安曇野アートライン | CM(2) | ▲ top
北アルプスの麓、安曇野のアートに出会った 4
- 2009/10/17(Sat) -
ちひろの絵に出合う
その瞳に秘めた熱いまなざし
ちひろのわたしたちへのメッセージは
切なく、悲しく、また暖かい・・・

chihiro18.jpg


15a.jpg

12a.jpg
この記事のURL | 安曇野アートライン | CM(2) | ▲ top
北アルプスの麓、安曇野のアートに出会った 3
- 2009/10/15(Thu) -
ちひろの絵に出合う
少女のあどけないまなざし
わたし達の忘れていたなにかを
思い出させてくれる

8aaa.jpg

17aaa.jpg

7a.jpg
この記事のURL | 安曇野アートライン | CM(2) | ▲ top
北アルプスの麓、安曇野のアートに出会った2
- 2009/10/12(Mon) -
安曇野ちひろ公園にパツォウスカーの庭があっります
そこにはチェコの絵本画家、クヴィエタ・パツォウスカーがデザインした
2つの池と8つの石のオブジェがあります
自然の中で不思議な空間ですが、みていて飽きない庭です
どこか異次元の世界に迷い込んだような感覚をおぼえます・・・

ちひろ公園

090613k10088a.jpg

090613k10091a.jpg
この記事のURL | 安曇野アートライン | CM(2) | ▲ top
北アルプスの麓、安曇野のアートに出会った~~
- 2009/10/11(Sun) -
広がる青空に秋風が心地よい
安曇野ちひろ美術館の周りにあるちひろ公園は
秋の香りがいっぱいでした
川沿いの小道を散策するとスケッチするちひろさんに
出会えそうな気がします

ちひろ美術館

ちひろ美術館

ちひろ美術館
この記事のURL | 安曇野アートライン | CM(2) | ▲ top
コスモス色の風は初恋の色・・・・・
- 2009/10/02(Fri) -
コスモスをみているとこの歌を思い出します・・・淡い初恋でした
コスモス色に染められて、はかない想い出が・・・

五月雨は緑色 悲しくさせたよ一人の午後は
恋をして淋しくて 届かぬ想いを暖めていた

  好きだよと言えずに 初恋は 
  ふりこ細工の心

放課後の校庭を走る君がいた
遠くでぼくはいつでも君を探していた
浅い夢だから 胸をはなれない

夕映えはあんず色 帰り道一人口笛吹いて
名前さえ呼べなくて とらわれた心見つめていたよ

  好きだよと言えずに 初恋は 
  ふりこ細工の心

風に舞った花びらが 水面を乱すように
愛という字書いてみては ふるえてた あの頃
浅い夢だから 胸をはなれない

放課後の校庭を走る君がいた
遠くでぼくはいつでも君を探していた
浅い夢だから 胸をはなれない
 
                           ”初恋” 村下孝蔵
090926k10d005ablog.jpg
この記事のURL | 季節の花便り | CM(3) | ▲ top
季節を感じる・・・秋桜の輝き
- 2009/10/01(Thu) -
こんなに輝いて精一杯生きている
可憐で優しい気持ちもいつぱい持つている
そんな生き方ができたらどんなに素敵だろう
やがて花は枯れていく・・・・・
でも、ぼくの心の中の花は決して枯れはしない
いつまでも輝いて、そして優しい気持ちを持ち続けたい

090926k10d013ablog.jpg
この記事のURL | 季節の花便り | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。