FC2ブログ
2021 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2021 07
六華苑(旧諸戸清六邸)洋館 かつての繁栄が偲ばれます
- 2009/09/09(Wed) -
諸戸清六は山林王として知られた三重県桑名市の実業家です。
揖斐・長良川を望む約1,8000㎡余の広大な敷地に
鹿鳴館やニコライ堂などを手がけ「日本近代建築の父」とも呼ばれたイギリス人建築家 
ジョサイア・コンドルが設計して建設した洋館があります。
新居として明治44年に着工、大正2年に竣工されました。
桑名市は建物を諸戸家からの寄贈を受け、整備工事の後、平成5年に「六華苑」という
名称で一般公開しました。

六華苑

090908k10d179ablog.jpg

090908k10d197ablog.jpg

この記事のURL | ある日の風景 | CM(1) | ▲ top
<<枯れてもなおその存在感を・・・・ | メイン | 時代と共にその存在感を示す・・・>>
コメント
- Re: イギリス人建築家  -


ジョサイア・コンドルが設計して建設した洋館は時を隔てても
古さを感じない。存在感はいまでもあります
2009/09/11 20:27  | URL | jun #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |