FC2ブログ
2021 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2021 07
時代を超えた風情を楽しむ11・・・木曽路奈良井宿
- 2010/01/05(Tue) -
風情溢れる景色4・・・沢山の悲哀を見てきた宿場町。

中仙道北から11番目の宿場奈良井・旅人が宿を目指し足を引きずりながら歩いた厳しい峠を越えると
湯煙が立ちあがり人の温かみを感じる宿場。

どれだけの人がここに足を運びどれだけの旅人が去っていったか、
沢山の悲哀も見てきた宿場町。

軒下にかかる編み笠、旅人が雨を防ぎつめたい風などから身をまもったろうに、
また照りつける厳しい暑さからも守ってくれた品だろう。

今は昔ほどの賑いもない宿場だけれど面影は残っている、
大勢の中居さんが客を引っ張りにぎわう声が今もきこえそうだ。

昔ながらの格子、これはよく見かける風景、
悲しい話になるが宿場には女郎がつき物、悲しい姿が格子の向こうに見えることもあったろう~・・・・。

そんなことを思いながら写真を撮る
時間が相当たっているが現代から見ても決して色あせない宿場町がそこには現存していた。
   

50aaa.jpg

35aaa.jpg

この記事のURL | 街角散策 | CM(0) | ▲ top
<<時代を超えた風情を楽しむ12・・・木曽路奈良井宿 | メイン | 時代を超えた風情を楽しむ10・・・木曽路奈良井宿>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |