2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
INAXライブミュージアム・・・焼き物の歴史がここにある
- 2010/02/04(Thu) -


「常滑」を歩けば千年の歴史を肌で感じる。そんな世界がここにはある・・・・・ 

INAXライブミュージアム

もとはといえば陶器の窯の中、こうして再生されると素敵なリビングになる
かつて、素晴らしい陶器の誕生を夢見て苦労した場所がこんな素晴らしい世界になっている
ソファーに身を沈め、背後のスピーカーから流れる音楽に酔いしれる
曲はドボルザークの「新世界」・・・・


toko101.jpg

世界タイル博物館の正面に映る窯の煙突
たくさんの過去を見てきた煙突と真新しい博物館の姿が象徴的だ
このガラスに映る過去の風景・・・
振り返るとそこにはもう過去の姿はなかった
これから新しいものに変ろうとする世界があった


toko103.jpg

toko104.jpg

たくさんの煙を出し続けた煙突、その横には多くの煤を浴びた工房が存在感を示している
タールで黒く塗られた壁は過去の勲章のあかし・・・今は展示場になっているが
どれだけ素晴らしい多くの陶器を生み出したんだろう
千年の歴史の重みを感じ、しばしその雄姿に見とれていた


toko201.jpg

まるでアラビアの千夜一夜物語を思わせる雰囲気をもったタイルがあった
すぐそこからアラジンの魔法のランプから「ご主人様~、願いをかなえましょう」と
召使が出てきそう・・・あなたなら何をお願いするかな?


toko204.jpg

この記事のURL | 街角散策 | CM(0) | ▲ top
<<INAXライブミュージアム2・・・焼き物の歴史がここにある | メイン | 常滑やきもの散歩道3・・・焼き物の歴史がここにある>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。