2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
INAXライブミュージアム4・・・焼き物の歴史がここにある
- 2010/02/07(Sun) -
「常滑」を歩けば千年の歴史を肌で感じる。そんな世界がここにはある・・・・・ 
INAXライブミュージアム タイル博物館


これは壁画、いや絵画のよう。
ある身分の高い男が女の所に行くところかな
馬に乗りながら傘をさしてるのもなんか不自然だし
左下のおねえちゃんもなにをしてるか意味不明だ
でも、色合いがいいからまっいいかぁ・・・


toko308b.jpg


エメラルドグリーンの色がいかにもエジプト文明の世界に引き込んでいく
この部屋にはいるとなにがあるんだろう
金色に輝く王座やテーブルがあるのだろうか・・・


toko205a.jpg

紺色で統一されたタイル 紺という色は何故か落ち着ける
伊万里焼きでみられる陶器、海外ではロイヤルコペンハーゲンのお皿などが頭に浮かぶ
部屋全体ではなく白いタイルのなかに少しこのようなタイルがあったらいいなぁ~と思う


toko310d.jpg

外に出ると、もうとっぷり陽が暮れていた。
誰もいない休憩所 椅子と机が淋しそうに照らし出されていた

toko312e.jpg
この記事のURL | 街角散策 | CM(0) | ▲ top
<<常滑やきもの散歩道4・・・焼き物の歴史がここにある | メイン | INAXライブミュージアム3・・・焼き物の歴史がここにある>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。