2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新潟県妙高市 2 ・・・・豪雪の中で出会った世界
- 2010/02/11(Thu) -
一面の銀世界、心奪われる景色。そんな世界がここにはある・・・・・・・ 
雪の表情を楽しむ・・・そんな風景があった2

木々に付いた雪がまるで化粧しているように森を明るくする
森の中は美人でいっぱいです


100206istD 174a

時折、積もった雪は重みに耐えかねて激しく落下し、雪煙が舞い上がる
お日様の光に輝いてキラキラ綺麗に舞い踊る・・・
森の中は白い妖精たちで賑やかです


100206istD 199a

雲が晴れて黒姫山が姿を現した
信濃富士といわれているその姿は美しい。
古くから信仰の対象とされ、黒姫というお姫様の悲話伝説(黒姫伝説)があり、山名の由来になったと言われている。


100206istD 303a

由来の黒姫伝説とは。昔、山の東にある中野市の城主高梨摂津守政頼に美しい一人娘がいた。
その姫を志賀高原の大池にいた大蛇が見染め、りりしい若侍に変身して城主に姫を嫁にと頼むが、
正体を見抜かれ断られてしまう。怒った大蛇は大池の水で城下を洪水で流そうとするが、
住民を思う優しい姫は自ら犠牲となって嫁ぐこととし思いとどませる。
2人は安住の地を黒姫山に求めて登ったが、蛇身と結ばれる苦悩を姫が切実に訴えるので、
大蛇も同情して二人は自害して果てたという・・・・・
なんとも悲しい伝説ですね。



100207K10D 498a

この記事のURL | 妙高の自然 | CM(0) | ▲ top
<<新潟県妙高市3・・・・豪雪の中で見た世界 | メイン | 新潟県妙高市・・・・豪雪の中で・・・>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。